武蔵野市 三鷹市 武蔵境 鈴木眼科

乱視

乱視は、角膜や水晶体の歪みが原因となって起こる屈折異常です。遠近の距離に関係なく、ものがにじんだりぼやけて見えます。近視や遠視に比べて見つけにくく、放置されることが多いようです。しかし、文字が見えにくいと、仕事や学業に影響が出ます。また、交通信号や電光掲示板の文字を読み違えると事故にもつながりかねません。自覚症状があったら早めに眼科に相談して、乱視用の眼鏡やコンタクトレンズで矯正をしましょう。

>目の病気 一覧に戻る

鈴木眼科 TOP診療のご案内院内のご案内アクセス目の病気について目の病気Q&A