武蔵野市 三鷹市 武蔵境 鈴木眼科

遠視・近視

遠視や近視は、目の屈折異常です。ものがぼやけて見えるために、そのままでは仕事や学業に影響が出てきます。特に小さい子どもの場合は、遠視になっているのがわからないことがあり、普段から斜視などの症状に注意する必要があります。現代の生活は、テレビやパソコン、ゲームなど、目に大変負担のかかる環境となっています。普段から、適度に目を休ませ、照明や読書の姿勢に気をつけるなどして、目の健康に十分な注意を払っていきましょう。

>目の病気 一覧に戻る

鈴木眼科 TOP診療のご案内院内のご案内アクセス目の病気について目の病気Q&A